脇のぶつぶつ、黒ずみに効く薬局、ドラッグストアで買える商品

薬局、ドラッグストアで脇の黒ずみ、ぶつぶつを解消する

脇の黒ずみ、ぶつぶつを自分で解消する方法としてクリームを塗ったり、毛穴の洗浄などがあります。そしてそれに使うグッズは薬局、ドラッグストアでも手に入れることができるものもあります。通販だと手元に届くまで数日かかりますが店頭で買えばすぐに手に入れることができます。そして安くグッズが買えるのも薬局、ドラッグストアの利点です。黒ずみを改善するには時間がかかるので費用が安く済むのはとてもうれしいことです。

薬局、ドラッグストアで買える脇のぶつぶつ、黒ずみ対策グッズ

薬局、ドラッグストアで買える脇のぶつぶつ、黒ずみ対策グッズは様々あります。まず黒ずみ全般に効果があるとされているバイオイルです。ハーブエキスとビタミン、ピュアセリンオイルが入っています。それと豆乳ローションというものがあります。豆乳ローションの中で特に評価が高いのはパイナップル豆乳ローションです。これは脇の除毛をしながら美白をしてくれるグッズです。更に毛穴を引き締める効果も含まれています。豆乳ローションに関しては自分で作って更に低コストでケアを行うこともできます。手作りとしては薬局、ドラッグストアでクエン酸を買い、水と重曹を混ぜてピーリングする方法もあります。クエン酸の効果によって黒ずんだ角質を溶かして解消を目指す方法です。そして保湿剤として有名なワセリンやニベアも黒ずみに効果があるとされています。ワセリンは子供でも使えるほど安全な保湿剤なので肌の弱い人でも安心して使うことができます。

薬局やドラッグストアで脇の黒ずみ、ぶつぶつ対策グッズを買うときの注意

脇のぶつぶつ、黒ずみには埋没毛、毛穴の汚れ、乾燥による色素沈着と原因がいくつかあります。そしてその原因によって適した対策も異なってきます。先ほど挙げたパイナップル豆乳ローションは除毛していくことで毛穴の黒ずみは解消してくれますが、皮膚自体の黒ずみには効果がありません。保湿剤は逆に埋没毛や毛穴による黒ずみには意味をなさず、乾燥による色素沈着には効果があります。脇の黒ずみは原因によって特徴があるのできちんと自分の原因を把握したうえでケアを行ってください。

薬局やドラッグストアと通販での脇のぶつぶつ、黒ずみ対策グッズの差

ドラッグストアや薬局で買えるグッズは費用が少なくて済む点は良いですが、通販で売っているものに比べると脇で気になる問題である臭い対策が含まれているものが少なくなっています。