脇のぶつぶつ、黒ずみに効く薬局で買える石鹸

薬局で手に入る石鹸での脇の黒ずみ、ぶつぶつを解消する

脇のぶつぶつや黒ずみを解消するのに石鹸を使う方法があります。そして石鹸は薬局などでも手に入れやすいものです。石鹸にも様々な効果のものがあるので自分の黒ずみの原因から適した石鹸を選んでください。

薬局で選ぶ時に埋没毛が原因の脇の黒ずみ、ぶつぶつに適した石鹸

まず、埋没毛とは毛穴の中に毛が埋まってしまうことで脇がぶつぶつ、黒ずみを発生させるものです。これに適した石鹸は黒いぶつぶつだけの場合はピーリング作用のある石鹸、炎症を起こしている場合は抗炎症作用のある石鹸を選ぶとよいです。ピーリング作用のある石鹸は黒ずんだ古い角質を除去してくれます。更にAHAという成分が含まれたものなら角質を溶かす作用があり、代謝をあげてメラニンの減少を助けてくれます。ピーリング作用のある石鹸を使いすぎると必要な角質までをも取り除いてしまうことがあるのであまり頻繁に使うことは避けてください。そして肌を傷つけないようにしっかり泡立てて使うことも重要です。ピーリング後は肌が弱くなりがちなのでしっかり保湿を行ってください。

脇の黒ずみ、ぶつぶつが毛穴の汚れによるものであるとき薬局で選ぶべき石鹸

この場合は脇のぶつぶつや黒ずみの原因になっている汚れを落とす洗浄力と殺菌成分の含まれた石鹸が適しています。しっかり洗浄することで毛穴の黒ずみが軽減され、殺菌成分によって消臭効果も見込めます。しかし、このタイプの石鹸は殺菌成分によってはその効果が強く必要な菌まで殺してしまうことがあるので毎日使うことには向いていません。なので臭いが気になるときや、汗を多くかいた日など週に一回から二回程度の使用にとどめておくと肌に負担を掛けずにケアできます。

乾燥による色素沈着で脇が黒ずみ、ぶつぶつになっているとき薬局で買うべき石鹸

このタイプは摩擦から色素沈着が起こってしまっているタイプで、多くの人の皮膚が乾燥して固くなってしまっています。こういったタイプに向いている石鹸は美白成分の含まれた石鹸です。美白効果の含まれた石鹸は薬局にも多く置いてあります。含まれる美白成分としてはビタミンcやハイドロキノンなど様々です。美白成分の含まれた石鹸は肌に刺激を与えるような成分は入っていないので毎日使うことができます。しかし石鹸のみでは黒ずみの進行を抑える効果しかないので、この石鹸を使って脇を洗浄した後に保湿作用や美白作用のあるクリームを塗ることで黒ずみを改善していってください。