脇のぶつぶつ、黒ずみを解消する方法

脇の黒ずみやぶつぶつを解消する

脇のぶつぶつや黒ずみは誰もが気になる問題です。脇という部分は日常生活の中でもこすれたり、汗などをかきやすいところで黒ずみが発生しやすい部分です。更にかみそりなどによる脱毛でダメージを加えることでさらに黒ずみは進行していきます。黒ずんでしまっ手もケアする方法があります。自宅でできるものと美容皮膚科などに行って行うものがあります。

自宅でできる脇のぶつぶつ、黒ずみの解消法

脇の黒ずみ、ぶつぶつを解消するには通販や薬局などの店頭で売られている黒ずみ専用のグッズを使うことです。グッズの種類としてはクリームや石鹸、ピーリング剤などがあります。ですが石鹸で洗浄するときやピーリングを行うときに脇をこすりすぎると黒ずみが悪化することがあるので注意してください。ネットを見れば口コミサイトなどで評判の良いものを探すことができますので利用してみてください。クリームを使うと脇を保湿することができ、ターンオーバーが活発になります。それによって黒ずんだ皮膚が排出されていき、黒ずみが解消されていきます。石鹸は毛穴の汚れを落とすことで汚れによる黒ずみを解消し、皮膚のターンオーバーも促していきます。

美容皮膚科などでの脇のぶつぶつ、黒ずみの解消方法

軽い黒ずみやぶつぶつはもちろんのこと、美容皮膚科などでは重度の黒ずみも解消することができます。色素沈着による黒ずみにはイオン導入で肌の奥まで美容成分を浸透させる方法があります。そのほかには皮膚科で薬を処方してもらい、塗ることで解消する方法です。皮膚科で処方される薬は強く、また扱いが難しいものなのでこまめに皮膚科に通うことが重要になります。そしてレーザーによる解消法もあります。これは皮膚にレーザーを当てることで黒ずみの原因であるメラニン色素を破壊する方法です。これが最も短い期間で黒ずみを解消できる方法になります。一度黒ずみが完全に解消してもきちんとしたケアを行いつ受けないとまた再発するので気を付けてください。

脇のぶつぶつ、黒ずみを予防するには

脇の黒ずみ、ぶつぶつの主な原因は脇毛の処理の仕方です。毛抜きで抜くと内出血を起こしたり、剃刀で毛を剃るとその摩擦で黒ずんでしまうのです。ですが脇毛を剃らないわけにもいかないので最も予防として効果的な除毛法はフラッシュ脱毛やレーザー脱毛です。ですがこれらの方法は費用が高くなってしまうのと長期間かかるのできちんと判断して受けてください。